toggle

【EIGHT】遠藤さんと一緒にバードコールを作ろう

1周年を終え、TOWAのこと・旧大須成小学校のことを

取材してくださったYBSの放送も終わり

色々とひと段落。。。

  という間もなく

TOWAは繁忙期を迎えています。

8月のご案内枠もそろそろ終わり。

夏休み期間ということもあり、お出かけやイベントも盛りだくさんの季節ですね。

TOWAが毎月8日に行っているイベント【EIGHT】

もちろん8月もやります!


遠藤さんと一緒にバードコールを作ろう


夏休みの思い出作りにぴったりの工作ワークショップです。

今回お招きするのは、TOWAでも大須成小学校でも本当にお世話になっている遠藤さん。

一級建築士であり、現在は実家「遠藤木工所」の2代目。

普段は建具の製作や補修などがメインのお仕事。

昔の建物だったらたくさん使われていた「木製の建具」が

近年ではほとんどがアルミサッシ。古民家のTOWAはもちろん全ての戸や窓が木製ですが

木製の建具が1本も入っていない家も多いのではないでしょうか。

それでも遠藤さんが今の仕事を大切にしているのは

純粋に「木」への愛情から。

  遠藤さんは本業の傍ら、2016年から木工製品を作り始め

器や一輪挿し、ランプシェードなど、たくさんの可愛い作品を生み出しています。

これから商品をwebで購入できる様準備をしているのでまたお知らせしますが

TOWAに飾っている商品の1つをご紹介。

 

こんな、かわいい作品を作る遠藤さんと一緒に

バードコールを作るワークショップの詳細、ご案内です!

 

【EIGHT】イベント詳細


 

日時:2017年8月8日(火)

会場:旧大須成小学校 1F

住所:山梨県南巨摩郡身延町久成5005

第1回:9:30〜  限定10名

第2回:11:00〜   限定10名

参加費:1,500円(Soy de cafeスイーツ付き)

以前ブログで紹介した身延町の地域おこし協力隊「うめ」が

特産品「あけぼの大豆」を使ったオリジナルのドリンクやスイーツの販売を開始!

Soy de cafeと名付けたお店はこれからイベント出店を経て、大須成小学校で実店舗をもつ予定です。

そんなSoy de cafeが当日、焙煎したあけぼの大豆の粉末をかけたバニラアイスを提供してくれます。

その他、オリジナルドリンクも販売予定です!

 

ご予約は

PCから:yoyaku@oyado-towa.com

携帯から:towa@ymobile.ne.jp

まで、お名前・参加人数を明記の上ご連絡ください。

参加枠に限りがありますので、お早めのご予約をオススメします。

  自分で作ったバードコールを持って、身延の自然の中をお散歩しながら

鳥たちと楽しく会話しましょー!